スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

自分の言い分を論作文で発表

こんばんは。そろそろ晩御飯ですね。

『自己推薦入試@指導の鉄人』のサイトにご訪問していただき「ありがとうございます。」

今回は『自己推薦入試の論作文対策をはじめませんか。あなたも論作文がすらすら書けるようになりませんか。』を深く掘り下げようとおもっています。


論作文という形式の文章は、日記や感想文とは異なり、表明した内容を読み手が理解し、価値を認めてくれなければ意味がありません。読み手が評価することが前提となる文章なのですから、良い評価を得ることができなければならないからです。

 日記や感想文は、あなたの身の周りの出来事を記録したり気持ちを記録することが主たる目的ですから、誰かに読まれることが分かっている事態でも、本来、他人の日記や感想文と比較して評価することはあり得ません。

 入学試験などで「感想文」として出題されるものがありますが、実は、感想を述べさせることでその人のものの受け止め方や理解力、思考の傾向などの個性的な部分を少しでも理解することができるから課せられるのであって、他人の感想文と比較する評価法は決して取りません。その人のことを知る手がかりとして使われるものなのです。

 その点で、感想文も文章で伝えるという表現力がどの程度具わっているかは調べることができると言ってよいでしょう。 しかし、論作文の事態は、「検討するべき課題」があらかじめ決められています。それはなぜでしょう。


次回も『自己推薦入試マスター@このブログの管理人』のネタを楽しみにしてくださいね♪♪

一生懸命な自分とご家庭をサポートする最強マニュアルを知りたい方はこちら!

  • アウトラインの意義|入試小論文対策の世界にようこそ、『推薦入試@合格請負!!』がサポートします。
  • この記事の関連ワード
    日本の食生活 模試 パクリ 高校生 地球温暖化 

    スポンサーサイト
    .30 2010 未分類 comment(-) trackback(-)
     HOME 

    プロフィール

    やさしい小論文

    Author:やさしい小論文
    FC2ブログへようこそ!

    カテゴリ

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。